アトピー肌の人にお勧めの化粧水2選

アトピーの人は普通の人にはない苦労があります。痒くて夜も寝る事ができない、肌を露出する服を着る事ができないなど。他にも化粧品を選ぶ時に苦労する事があります。ではアトピー肌の人に適した化粧水はどんなものがあるのでしょうか。

バラの化粧水で香りも楽しめる

バラに含まれる成分は炎症、皮膚病、呼吸器系のアレルギーなどに有効であると言われています。このような効果の元になるのはそもそもバラをはじめ植物には、自らの体内に太陽の光で起こる害に対抗できる活性酸素除去酵素や、虫の害に対しての殺菌力を持っている事が大きく関係します。

これらの成分は人間の体に薬効があるのです。今ではバラには抗アレルギー作用がある事も分かっています。その事からアトピー性皮膚炎をはじめ痒み改善にも効果を期待できます。

加えてバラの成分に含まれている強い殺菌力がシミやシワなどの老化の原因になる活性酸素を取り除いて色白の肌を作り出します。炎症を抑える作用が強い事から日焼けし後のほてりを抑えるためにも活用できます。

バラのエキスを利用する化粧水はアトピーや肌荒れにも有効ですし、匂いを嗅ぐ事によってストレスを緩和できる癒しの効果もあります。

よもぎ化粧水で総合的な美肌作り

よもぎは古くから食用として重宝されてきました。また薬用としても親しまれてきたのです。それにお灸の原料にも利用されています。そんなよもぎの薬効を利用し、アトピー性皮膚炎の炎症を抑える効果があるよもぎ化粧水もあります。

よもぎにはクロロフィルと呼ばれる成分が入っていますが、煎じて飲めば癌の発生や進行を抑制する事ができます。これはクロロフィルが癌細胞を抑制するインターフェロンと言われる物質を体内で増加させるためと考えられています。

このクロロフィルは高い殺菌力と抗アレルギー効果を持ち、新陳代謝も促す作用があります。この事から肌に塗る事で肌を弱酸性に保ちトラブルのない肌に導いてくれます。保湿力も高くて、乾燥による肌の痒みやアトピー性皮膚炎の改善にも効果的に働きます。

またよもぎ化粧水は天然成分でできている事から、全身のどこでも使う事ができます。消炎効果により日焼けによるほてりをすばやく静めて、紫外線によるシミやくすみが発生する事を予防する作用もあります。アトピー肌の人は普通の化粧水は使いにくい事もあるので、バラの化粧水やよもぎの化粧水を検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です